ホーム>南郷ドッグスクールブログ>IPOブログ

IPOブログ

2019年wusv世界選手権の予選会  結果ご報告

2019421124038.jpg

2019年wusv世界選手権の予選会が先日無事に終わりjackとイタリアに行く事になりました。
服従は私があらゆる所でミスをし、、、jackの動きで助けられた部分はありますが、、反省です。
防衛は昨年から比べたらかなり良くなっていてヘルパーをしてくださっっている方々には本当に感謝です。
練習の成果が出てると思います。
ありがとうございました。
追求はまずまず安定した作業で
あとは自信を付けさせることが必要かと思います。
追求にあたってはトレーニングの場所を協力してくださっている方々にも本当に感謝です。
ありがとうございました。
またこの大会を支えててくださっている協会の方々、、寒い中審査をしてくださった審査員、設営から運営、片付けまでしてくださったスタッフの皆さま本当にお疲れ様てした。イタリアではjackの良いところが出るようまたトレーニングに励みます。これからもみなさん末永くよろしくお願いします。
仲間がいてこのスポーツを一緒に楽しめる事に幸せを感じてます。

wusv世界選手権の予選会

先週末、wusv世界選手権の予選会が行なわれました。

大会の関係者、スタッフの皆さん雨の中お疲れ様でした。ありがとうございました。
 
おかげさまでjackがメンバーに入る事が出来ました。
2017412131229.JPG
トレーニングをするにあたっては沢山の方からのご協力をいただき、その成果が出たのだと思っています。本当にありがとうございました。
これからはオランダにむけて新しいトレーニングもいれて頑張っていきたいと思います。
 
今回の予選会、最後までドラマがありましたが、目の前でキップを逃した人、トレーニングの成果が出た犬、出なかった犬、色々だったと思います。
 
NICEもそうでした。
201741213173.JPG
 
ハンドラーは私の後輩ですが、何とか良くしようと悩みながらやっています。
私は今年で引退するだろう…と勝手に思ってましたが、彼女から
「来年も頑張ってやってみる」
「予選会通る通らないは別として自分が納得できるところまでNICEをもっていきたい」
という言葉を聞き、心を打たれました。

彼女は予選会の次の日もNICEのトレーニングをしていました。
一頭の犬に執着して自分のイメージした事を教えきる、大事な事だと思います。
私もサポートできる事は何でもするつもりです。彼女の思いが必ず次に繋がる事は確かです!
 
 

IPO 1 防衛

ちょうど1歳半になったjackですが、先月のベルギーでの特訓の甲斐もあり、先日IPO1の試験を受け無事に合格できましたpass
 
IPOは3課目ありますが、特に緊張したのがこの防衛
ベルギーでの練習では自分のコントロールが上手く出来ず落ち込んだりもしましたが、帰って来てから言われた事を思い出しトレーニングを続けてきましたbearing
IPOは多くの方々の協力をもらいながら出来上がっていきますが、なかでも防衛はヘルパーと一緒に作りあげていく課目。試験や競技会で良い評価をもらえた時は特に嬉しい課目です。結果は98点shine

まだまだ課題はありますが、これからもヘルパーと一緒にトレーニングして頑張りたいと思いまhappy01

今回のIPOの審査員の益田さん、静岡のスタッフのみなさん本当にありがとうございましたconfidentそしてお疲れ様でしたheart04

 

 

 

 

 

ベルギーで特訓中!

ただ今、相棒ジャックとトレーニングのためにベルギーに来ています!

201691415511.JPG

 

20169141560.JPG

一緒に写っているのは、ベルギーでお世話になっているロジェさん

201691415036.JPG

ベルギーの自然に囲まれたトレーニング環境

20169141533.JPG

思ったより暑かったのは残念ですが、この環境にとても癒されます

201691415437.JPG

この貴重な機会を存分に生かして、ジャックとトレーニング頑張ります!!

201691415834.JPG